注目の記事 PICK UP!

miwaの泣ける曲・失恋・片思い

娯楽編

miwaの泣ける恋愛の曲!失恋ソング・片思いソングをまとめてみた!

【最新版】LINEでブロックされているかどうかを確認する方法!今でも使える方法がこれ!

LINEでブロックされているか確認する方法

LINEで「あれ、急に返信こなくなっちゃった」って経験ありませんか?もしかしたらそれは相手にブッロクされているかも!?心当たりのある方は一度チェックしてみましょう。


LINEでのブロック機能

今やほとんどの人が家族や友人とのコミュニケーションに使っているアプリ「LINE」。スマートフォンに登録されている電話番号で簡単に友達と繋がれて、無料で通話やメッセージの送受信がリアルタイムにできるものです。

でも簡単に繋がるがゆえ、以前交流があったけど今は訳あって関わりたくないなんてこともあります。実はLINEには友達をブロックする機能があり、実は自分も知らない間に友達や好きな人からブロックされている・・・。なんて事もあるかもしれません。

LINEでブロックされるとどうなる?

まず自分がブロックした場合、友達リストから相手が表示されなくなりますますが、過去のトーク履歴は残ります。ブロックした相手とのトーク画面のメッセージ入力欄には「ブロック中」と表示され、入力、送受信は出来ません。

LINEブロック

そして逆に自分が誰かからブロックされた場合というのは、トーク画面は今までと同じように変わりませし、メッセージを送信する事もできます。しかし相手には見えない(ブロック中の場合)ため、既読がつかない仕様になっています。つまり、今まで通り会話しているつもりが、既読スルーされるでもなく既読にすらならない場合、それはブロックされているという可能性があるかもしれません。

また、ブロックされている場合、通話しようとしても延々とでてもらえません。呼び出しはするのですが、繋がりません。(通話しない設定になっている場合もあり)

さらにブロックされるとその相手のタイムラインが急に消えてしまいます。今まで見れていたタイムラインがその人のページを訪問しても「まだ投稿がありません」となるので、ブロックされているかどうかを確認する方法として使えるでしょう。

LINEブロックされたタイムライン

しかし、本当にまだ1つも投稿していない場合や、全部削除した場合もあるので、本当にブロックされているかどうかの確定はできません。

【Android】LINEでブロックされているか確認する方法

LINEで自分がブロックされているかどうかを確認する方法として、「相手にスタンプを送って確認する方法」というものがあります。これはLINEでブロックされている場合はスタンプが送れない仕様になっているので、それを活用したブロック確認方法となっています。

ただこのスタンプを送って確認する方法はAndroidのみの対応で、iPhoneでは現在この方法は使えない仕様になっています。そのためiPhoneからスタンプをプレゼントしようとすると、ブロックされていなくても「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません。」という表示がされます。

LINEのブロック確認方法 スタンププレゼント

以前はiPhoneでもこの方法が使えたんですけどね・・・。

現在有効のLINEのブロック確認方法がこちら

LINEのバージョンが変わるにつれ、ブロックされているかの確認方法が使えなくなってしまうことがあります。上で説明したスタンプをプレゼントする方法も、現在はAndroidのみ有効でiPhoneでは使えない方法になっています。

そこで、iPhoneでも現在有効なLINEのブロック確認方法として、「複数人トークに招待する方法をご紹介いたします。もちろん、この方法はAndroidにも対応していますよ。

スポンサードリンク


ここではiPhoneでのやり方をご紹介します。

まず、トーク画面一覧を開きます。すると、右上の方にあるメモとペンの(紙に字を書いているような)マークをタップします。

LINEのブロック確認方法

出てきた友達一覧の中から、ブロックされているか調べたい相手1人と誰でもいいので友達(公式アカウントでもOK)を選択します。→そして右上の「OK」ボタンをタップします。ここでは例として公式アカウントの「ケンタッキーおじさん」と「女子高生BOTのりんなさん」を招待してみます。

LINEのブロック確認方法

ここで新たに作った複数人トーク画面上部に、自分と誘った2人の名前がルーム名として表示され、トーク欄に「○○(自分)が△△(公式アカウント)と××(調べたい相手)を招待しました」となればブロックされていません。

20160213_164324000_iOS

次にブロックされている場合です。ここでは先ほどの「ケンタッキーおじさん」と「りんなさん」の二人に加え、「私をブロックしている友達(仮に田中さんとしておきます)」も招待してみます。

20160213_154141000_iOS

するとトーク欄の「○○(自分)が△△を招待しました」となっているところに、田中さんの名前がなく、トーク人数も4人ではなく3人になっているのがわかると思います。

20160213_154149000_iOS

この場合、田中さんにはブロックをされているということになります。現在一番有効なLINEのブロック確認方法ですので、もしかしたらブロックされているのかもと気になっている人は試してみてください。

アプリの更新によって確認方法はかわる

LINEのアプリの更新により、仕様が変更される場合があります。今述べたいくつかのやり方が効かなくなる場合もあるのでご注意くださいね。できるだけ最新版の方法を確認し、更新していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ!

  1. 男性目線の失恋ソング
  2. ニンテンドー2DS
  3. ペットボトルの水っていつまで飲めるの?
  4. シルバーの指輪の黒ずみを綺麗に取る方法
  5. エイプリールフールのルール・約束事
  6. 書けなくなった油性ペンを復活させる方法
  7. スターバックスで使える裏技
  8. miwaの泣ける曲・失恋・片思い
  9. LINEでブロックされているか確認する方法
  10. 眠い朝に眠気を吹き飛ばす方法
PAGE TOP