日払いや給料手渡しのバイトを副業にすれば会社にバレないって本当?大きな勘違い!?

どうも、@NewsBank7です。

会社が副業を禁止しているにもかかわらず、こっそり副業をされている方って結構多いのではないでしょうか。

会社に副業がばれない方法について、以前このブログでも紹介させていただきました。会社に副業がばれたくないという人は、是非とも一読していただけたらと思います。

【関連】副業が会社にばれないために気をつけるべき3つのポイント

上記の方法を守れば大抵の場合は会社にばれることはないのですが、こっそり副業をしている方の中には、「こうしていれば会社にも税務署にもバレない」といった、変な勘違いをしている方が多くいらっしゃいます。

日払いや手渡しのバイトは副業が会社にばれない?

日払いや手渡しのバイトであれば副業が会社にバレないと、こっそり副業をされている方の多くの方がそう思っています。また、確定申告をぜずに税金を払わなくても特に問題はないと気楽に考えている人も多いでしょう。

しかし、実際はそれは大きな勘違いでして、日払いや手渡しのバイトでも副業が会社にばれることは十分にありえますし、税金を払っていないことがばれることも十分にありえます

別の記事でも書いていますが、無申告や税金の未払いほど副業が会社にばれる可能性は高いです。よく確定申告をすることで会社に副業がばれると勘違いしている方がいますが、けしてそうではないのです。そもそも、税金を払わないのは脱税ですしね^^;

日払いや手渡しのバイトなのに副業がばれる理由とは?

ではなぜ、給料を手渡しで貰っているのに副業が会社にばれてしまうのでしょうか?何度もいいますが税金の無申告ほど副業が会社にばれる可能性が高いので、正しいやり方で申告をしていれば会社にばれることはありません。

しかし現実は、日払いや手渡しの副業だと税務署にも申告しない人が多く、それが副業が会社にばれる大きな原因となっているのです。

たとえ手渡しで給料を貰っていたとしても、事業者はいつ誰にいくら給与を払ったと申告をしなくてはいけません。もしそこで副業の収入を申告をしていないと税務署や市区町村の税務課に目をつけられ、結果として会社にもばれてしまうというわけです。

なので副業で副収入を得たからには、必ず申告をして所得税住民税を払いましょう。たとえアフィリエイトなどのネット系の副業でも、報酬を払うASPから足がついてしまいます。

ちなみに・・・。申告も正しい方法で行わなければ、副業が会社にばれてしまうことがあります。詳しい方法はこちらの記事をご覧ください。

【関連】副業が会社にばれないために気をつけるべき3つのポイント

また、ネットビジネス系の副業は問題ないのですが、アルバイトやパートなどの雇用の形での副業を行う場合、会社にバレない方法をとれない可能性があります。そちらに関しては以下の記事でご紹介していますので、ぜひ一読していただけたらと思います。

【関連】副業(バイト・パート)で住民税を普通徴収にできない場合がある!会社に副業ばれちゃうよー。

解答者の写真
副業について正しい知識をつけて会社にばれないように気をつけよう!

副業完全ガイド(2016年決定版)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です